She is bad mentality

避妊は失敗が許されない

the drugs

人生は失敗から学びことが多くあります。ですから、失敗を恐れることなく、いろんなことにチャレンジしていくことが大事です。ですが、何においても失敗が許されているというわけではありません。絶対に失敗をしてはいけないこともあるんです。避妊のその一つでしょう。
避妊をしているということは、まだ子供が必要ではないときです。ですから、避妊を失敗するということは、望まない妊娠をしてしまうということなんです。そして、望まない妊娠をしてしまうということは、中絶手術をしなくてはならないということです。
中絶手術をすると言葉で言ってしまうのは簡単です。ですが、中絶手術は女性のお腹に宿った命を絶つということです。決して簡単に割り切れることではありません。このことによって女性は心に一生の傷を負うことになるんです。避妊の失敗の代償はあまりにも大き過ぎるんです。
避妊を確実にするために利用するのがピルです。ですが、ピルには二つの種類があります。それはアンウォンテッド72などのアフターピルとトリキュラーなどの低用量ピルです。
アンウォンテッド72などのアフターピルはセックスの後に服用することで妊娠を防ぐものです。避妊に失敗したときなのど緊急用として利用されるのがアンウォンテッド72なんです。トリキュラーなどの低用量ピルはアンウォンテッド72とは違い、日常的に服用をしておくものです。普段から服用をしておくことで、妊娠しない体になるんです。
アンウォンテッド72などのアフターピルとトリキュラーなどの低用量ピルは状況に応じて使い分けることが理想です。互いの特徴を知って上手く活用すれば、より確実な避妊ができます。
避妊は失敗が許せれないものです。女性はピルを利用するようにしましょう。